2004年07月27日

成功者の悩み解消法

「7月18日恐れがあっても・・・」にも書きましたが、
成功者でも悩むんだなぁと、しみじみ読んだのが、
6月25日に届いた本田晃一さんのMLです。

(いろいろMLを申し込みすぎて、これを読んだのが
 今日だったので・・・約1ヶ月遅れの今日の紹介です。)

 本田晃一さんは、
   「大好きなことをしてお金持ちになる」
   本田健/著(フォレスト出版)¥1,365

 にも登場している方です。


6月25日のMLの件名は、「最高の自分になりたい」。

成功を収めた方なのに、お金を失う恐怖感から開放されるため
に、自分をリストラ(収入源なし)にして、
本当に自分の好きなことで、新規顧客で、
それ以上の収入を上げられるようになるかを試すなんて、
驚きです。

・・・その発想が思いつかない。
凡人の私は、恐れるほどの収入がないからか、
お金を失う恐怖感はわかりませんが、
お金がない恐怖感なら、収入源を増やすとか、
単価を上げるなどの方向に頭が働いちゃうでしょうね。

本田晃一さんは、実際に、自分リストラ以前の収入を
うわまわっちゃうあたりがすごい。
しかも、なにかが保証されていて始めたわけではないなんて。


MLの中で紹介されていた恐怖心への対処法は、7段階あって、
簡単にまとめると、

最悪な場面を想像

最悪な状態への対策

最高の場面を想像

最高の場面の実現方法

最悪と最高の中間の場面を想像

中間の場面と今の自分と対比

自分がどの状態でも対応できている事を確認して、
もっとも行きたい場面をもう一度リアルに想像すること

3段階目までは必ずやるように、だそうです。
たしかに、1段目だけで考えを止めてしまうから、
何もできなくなってしまうのでしょう。

私も、最高な場面→最悪な場面の順の想像グセがあるのかも。
だから、足がとまっちゃう。


人は、知らない世界を極端に恐れるそうです。
最高も、最悪も、知らない場所。
今までどおりの場所なら、知っている場所なので恐れもない。
でも、なにも変わらない場所。

いつから、恐れを感じるようになったのか・・・。
学生時代だって、就職したときだって、新しい環境に恐れが
あったはずなのに、なんとかできてた。

会社を辞めたら、好きなことがやれる状況。
それはやっぱり、知らない世界。

とりあえず、最高の自分を想像するところからはじめます。
posted by 葉 at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 知りたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。